先輩社員アンケート― 若手社員に聞いた「私が選んだ理由」―

東急バスで働く社員たちは、どのように会社を見て、どのように働いているのだろうか。「完全匿名アンケート」だからこそ聞けた、社員たちの生の声をご覧ください。

Q1. 東急バスに入社を決めた理由は何ですか?

  • 第一志望の運輸業界の企業の中で、一番最初に内定が出たから。つまり、一番最初に私を評価してくれた会社だからです。
  • 地域の人々を大切にする東急バスに魅力を感じたからです。私の実家のある地域は駅から少し離れていることもあり、子どもから高齢者まで多くの方がバスを利用していましたが、いつも明るく挨拶をし、バス停の位置や乗り継ぎについて親身になって答える東急バスの乗務員に親しみを感じ、私も東急バスの一員となりたいと思いました。
  • 大学の部活動で「相手の立場になって考え、行動する」ことを学びました。東急バスは「地域の足となり、暮らしのいろいろをつなぐ」ことをビジョンとして掲げています。乗務員の「縁の下の力持ち」となってお客さまの暮らしを考え、地域に貢献したいと思い、入社を決めました。
  • 幼い頃から東急バスを利用しており、親しみと愛着がありました。せっかく働くなら馴染みのある企業にと思い、東急バスを選びました。
  • 月曜講座」など、意見を経営層にボトムアップできる機会があるなど、若手の社員にも多くのチャンスが与えられていると感じたためです。
  • 大学で土木を専攻していた私は、街を形成する一員として「人々の日常を支えること」に、どこかで貢献できる仕事かがしたいと考え、交通インフラ業界を志望しました。その中で、東急バスには入社2年目に他社視察研修というものがあることを知り、東京から離れた他社の取り組みにも目を向け、バス業界全体について考える会社の視野の広さに魅力を感じたため、入社を決めました。

Q2. 東急バスの好きなところは?

  • 社員に人間味があることと、堅実な経営をしているところ。
  • さまざまな社員がいて、仕事以外での付き合いも多いこと。営業所には、野球部・将棋部・釣り部・マラソン部など多くの部活があり、休みの度に誘ってもらい、一緒に楽しんでいます。
  • 福利厚生が充実しており、給与・賞与の面においても安定しているところです。
  • 会社の規模が「小さすぎず、大きすぎず」なので、仕事の一部分だけに携わるのではなく、広い視野をもって仕事ができ、任される裁量も大きいのがやりがいであり良い部分だと思います。
  • 会社の名前を言えば誰にでもわかってもらえるところ。制服を着ていると子どもに好かれるし、手を振ってあげるとすごく喜んでもらえる。
  • 雪害や風水害、沿線障害をはじめ、バスの運行に支障が出た際に、「まず運行を確保する」という強い意志を持って、全力で業務に当たる姿勢です。
  • 「やってみたい」と思うことを提案すれば、そのチャレンジを受け入れ、実現させることのできる環境、風土であるところ。

Q3. 東急バスに期待していることや、ご自身の目標は何ですか?

  • 二子玉川・渋谷の再開発や2020年の東京オリンピックの開催により、当社エリアにたくさんの方が訪れると思われます。沿線にお住まいの方だけでなく、海外の方を含めた観光客の方に「東急バスを利用して良かった」「東急バスって便利だね」と思われるようなサービスの拡充ができればと思います。
  • 観光需要の増加に伴う貸切バス事業の発展に、もっと力を入れられればと思います。
  • 安全・安心が使命なので当然なのですが、やや業界全体に堅い部分があるので、業界の先頭に立って引っ張るくらいの気持ちで新しいサービスやチャレンジをする必要があると思います。「東急バスだから乗りたい」という気持ちを持っていただける会社を目指したいです
  • 現在、当社では東急沿線で長年培ってきた運輸ノウハウを活かして、東急電鉄のベトナム国ビンズン新都市開発での新しいバスづくりに協力していますが、国内外で活躍出来る場が広がることに期待しています。
  • Googleの完全自動運転車、タクシー・ハイヤー配車アプリ(Uber)のような道路交通に革命をもたらすサービスへ、バス事業としての取り組みを先導する活動ができればと思います。
  • 電車と比べバスは「どこを通って目的地まで行くのだろう?」といった疑問が、まだまだあると思います。はじめて東急バスを利用するお客さまにも「どこを経由するのかわからない」「時間や本数がわからない」といったバス特有の乗りにくさをなくした、あらゆる人にとってのバリアフリーを促進してゆくことが大切だと思います。

Q4. 応募者へのメッセージをどうぞ!

  • 東急バスに入社して一年が経とうとしていますが、毎日沢山のことを学べ、自分自身の成長に繋がっていることを日々感じています。就職活動は決して簡単なことではありませんが、自分の信念を曲げずに頑張ってください。
  • 入社した当初は想像と全く違う環境に戸惑い、苦労することばかりだと思いますが、それでもめげず、すぐに投げ出さないことが大切です。いずれ仕事を自分のモノにできるようになります。きっとそのときが本当のスタートだと思います。
  • 当社は、地域の皆さまの足として、365日休まず公共交通機関の使命を果たすべく、チームワークで日々運行しています。是非一緒に働きましょう。
  • 電車・バスなどの公共交通事業は専門的な知識が求められ、勤務形態も独特で他の業種・会社では経験のできないことも経験できます。また、バスは生活の中では欠かすことができないインフラで、仕事のやりがいという面では非常に大きいです。是非、選考に進んでいただければと思います。
  • 東急沿線という素敵なエリアで一緒に仕事をしましょう。

人を知るインデックス